二度目のJPライドと
「アニメ・セレブレーション」
USJオフ会報告2



「ライブ・ロックンロール・ショー」の劇場を出て
劇場前の広場で記念写真を撮ってから、サンフランシスコ・エリアへ。
時間があったらと留保していた「バックドラフト」がガラガラだったので
最前列で爆音と熱波と吹き荒れる炎を楽しんでから
ランチ前に取っていたEPを使って、もう一度
「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」に乗りに行きました。
今回もすぐにずぶ濡れになれました。(笑)


その後、今回のオフ会の楽しみのひとつであった
USJ一周年記念パレード「ハリウッド・プレミア・パレード」
を見るために、途中、2度目の「JAWS」のEPを取得しながら
メインゲート方向に戻りました。
相変わらず、同じところを行ったり来たりであります。(笑)

ハリウッド・エリアまで戻っては来たものの
まだパレードまでには一時間以上余裕があったので
前回、写真を撮り忘れた『アメリカン・グラフィティ』の
「THX-1138」ナンバーの黄色いカスタム・カーを
写真に収めたのちに、前回同様、「メルズ・ドライブイン」で
お茶を飲みながら、しばらく一休みです。
またまた映画を肴に馬鹿話で楽しく盛り上がりました♪

パレードが始まる30分前に「メルズ・ドライブイン」を出ると
すぐ横のビルにウッディー・ウッドペッカーの大きな看板が架かっているのに
気が付きました。「アニメ・セレブレーション」というアトラクションです。
約20分のショーですが、今ならすぐに入って見れるとのことで
僕らは急いで入ることにしました。


「アニメ・セレブレーション」の始めの部屋では
アニメーション製作の過程を説明するビデオが流されます。
ゲストはアニメーション製作会社を見学に来たスポンサー
という設定になっていて、社長が挨拶をしたりします。
その後、メインの小規模な劇場に進みます。
ここで、このスタジオの「吉川ディレクター」という方が
アニメ製作の現場を生で見学させてくれる、という趣向です。

どうせ子供だましだろうと馬鹿にしていましたが
予想に反して、これが実に見事で面白いショーでした。
アトラクションの内容は、アニメの「ウッディー・ウッドペッカー」と
生の俳優さんが演じる、舞台版の「ロジャー・ラビット」、
「SPACE JAM」(マイケル・ジョーダン主演)といった感じの
アニメと人間の合成によるスラップスティックなお笑いショーです。
原理はハーフミラーを使用してのリアルタイム合成なのですが、
これが舞台全体の仕掛けが大掛かりな上に、
俳優さんの熱演もあって、実に見事なシンクロぶりなんですよねぇ。
すごく珍しいタイプのアトラクションだと思いますので
皆さんにもお奨め致します。


さて、「アニメ・セレブレーション」を出ると
すぐ近くのストリートで「ハリウッド・プレミア・パレード」が
もうすぐ始まる時間でした。
僕らは場所取りに急ぎましたが、舗道は意外と空いていて、
楽に「E.T.アドベンチャー」前の良い場所を確保出来ました♪
ベーシック
(C) Universal Studios Japan, All rights reserved.
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式サイト

チケット購入はこちら


【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMへの旅
日本旅行「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅」好評発売中!
[一休.com] USJ提携ホテル特集
【じゃらん】 近畿のホテル・宿の予約

記載内容、掲載画像の無断転載を禁じます
Copyright (C)2002 Cinema Kingdom, All Right Reserved.

USJオフ会報告 INDEXへ

岩窟王の CINEMA KINGDOM

BACK  USJ&TDSレポート TOPへ  NEXT

岩窟王の CINEMA KINGDOM
劇場近日公開作王国伝言板日米DVD新譜情報
映画&DVDリンク集個人輸入指南DVD輸入・BBSDVD輸入・FAQ
米国版DVDで見る日本映画投票・お奨め DVD SHOPHOT DVDS
映画雑記初心者のためのAV講座映画三択クイズ
USJ&TDSレポートTDS、USJ、旅行情報LINK | 映画ポスター
Robin Williams Fan Clubロビン・ファンクラブ会員専用BBS