あの臭気は賛否両論?
「E.T.アドベンチャー」
USJオフ会報告2


E.T.アドベンチャー

「E.T. - The Extra Terrestrial」と言えば、
1982年に公開され、世界中で大ヒットを記録した名作です。
監督のスティーブン・スピルバーグ自身、
「僕にとって特別な作品」と語り、「この作品は映画館で見て欲しい」と
長年ビデオ化すら拒否したという、思い入れの強い作品のようです。
今年2002年春には、最新のCG特撮シーンと新たなシーンを加えた
「E.T. 20周年アニバーサリー特別版」が世界公開されたのも
記憶に新しいところです。
その「E.T.」をモチーフにしたのがこの「E.T.アドベンチャー」です。

滅亡の危機に瀕したE.T.の惑星を救うため、
E.T.と一緒に自転車に乗って、夜空へと飛び立ち、
やがて宇宙をワープして、E.T.の故郷「グリーンプラネット」へ
というのがアトラクションのストーリー設定です。

このアトラクションはわりと子供向けの内容だと思うのですが、
入場ゲートに近いのと、映画「E.T.」自体の知名度で
混雑時にはかなりの待ち時間を覚悟しなければならない
USJを代表する人気アトラクションのひとつになっています。

この時の待ち時間を見ると45分となっていました。
この日の最長待ち時間(実際、これがこの日の最長)でしたが、
JAWSのEPの指定時間を考えると丁度良いので
そのまま並ぶことにしました。

外で20分ほど待ってから建物に入りました。
入口にはパソコンの前に座ったキャストがいて
次々とゲストの名前をキーボードで登録し、その後
バーコードの書き込まれたカードを手渡してくれます。
ここで登録した名前は、アトラクションの最後に
E.T.が声で読み上げてくれる仕掛けになっています。

そのまま建物に入ると、夜の森が広がっています。
上を見上げると小さなライトがたくさんあり、
まるでE.T.の円盤が頭上にいるような感じです。
ここを見ながら列に並んでアトラクション乗り場まで歩きます。

この森に入ると甘ったるい匂いが漂っているのに気付きます。
E.T.の惑星から助けを求めて地球に来た老E.T.の辺りまで行くと
その臭気が一段と高くなります。
フルーツや花の香りという感じですが、あまり上品な匂いではなく
どちらかと言えばトイレの芳香剤を強くした感じの下品な臭いです。
この臭気に関しては開園当時から賛否両論のようですが、
匂いに敏感な方は気分が悪くなるかもしれません。

アトラクションのライドは二人乗りの自転車型になっており、
先頭のカゴには映画と同じようにE.T.が座っています。
動き出すと、森の上空に上って行き、
やがて住宅街のライトを下に見ながらワープゾーンへ突入して
壊滅的な状況にあるE.T.の故郷の惑星にある森に下りて行きます。


アトラクション自体は、
TDLにある「ピーターパン 空の旅」によく似ています。
全体に明る過ぎて、夜の住宅街などがミニチュアにしか見えないのが
何とも情けなかったりします。(苦笑)
長時間並んだ後に見ると、それが怒りに変わるかもしれません。

ベーシック
(C) Universal Studios Japan, All rights reserved.
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式サイト

チケット購入はこちら


【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMへの旅
日本旅行「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅」好評発売中!
[一休.com] USJ提携ホテル特集
【じゃらん】 近畿のホテル・宿の予約

記載内容、掲載画像の無断転載を禁じます
Copyright (C)2002 Cinema Kingdom, All Right Reserved.

USJオフ会報告 INDEXへ

岩窟王の CINEMA KINGDOM

BACK  USJ&TDSレポート TOPへ  NEXT

岩窟王の CINEMA KINGDOM
劇場近日公開作王国伝言板日米DVD新譜情報
映画&DVDリンク集個人輸入指南DVD輸入・BBSDVD輸入・FAQ
米国版DVDで見る日本映画投票・お奨め DVD SHOPHOT DVDS
映画雑記初心者のためのAV講座映画三択クイズ
USJ&TDSレポートTDS、USJ、旅行情報LINK | 映画ポスター
Robin Williams Fan Clubロビン・ファンクラブ会員専用BBS