ちっとも恐くない
「モンスター・メーキャップ」
ラグーンから見る「ニューヨーク・エリア」


さて、今後は何を見るにしても
否も応もなく、並ばなくてはならなくなりました。
人気のあるライド系アトラクションの待ち時間は
軒並み、1時間半から2時間待ちです。
比較的待ち時間が少なくて済むのは、
シアター形式のアトラクションだけでした。

そこで僕等は、それらのアトラクションが集中する、
メインゲートから伸びた道沿いの
「ニューヨーク・エリア」、「ハリウッド・エリア」方向に
向かうことにしました。
巨大なカキワリ

「ニューヨーク・エリア」周辺の凝った建物をブラブラ見て歩き、
『ゴーストバスターズ』などに登場した
ニューヨーク公立図書館の巨大な書割を見学したり、
過去の名画に登場した建物を模した街並みを楽しみました。

ニューヨーク・エリアニューヨーク・エリア
ニューヨーク・エリアニューヨーク・エリア


その後、僕はファンサイトで評判の良かった
「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」
を見たかったのですが、
あいにく開演時間が過ぎたばかりだったので、
随時運行で待ち時間が45分程度だった
「モンスター・メーキャップ」に並ぶことにしました。

今までで一番並んで、やっと劇場のロビーに入りました。


ここには精巧な『ハムナプトラ 失われた砂漠の都』の
イムホテップのミイラと、『大アマゾンの半魚人』の
半魚人(映画は白黒だがこちらはカラー版)
の等身大のクリーチャーが設置されていました。

また、壁沿いには、
ユニバーサル映画の礎を築いたことで知られる、
いまや古典となったホラー映画群に主演した
かつての大スターたち、
『魔人ドラキュラ』('31年)のベラ・ルゴシ、
『オペラの怪人』 ('25年)のロン・チャニー、
『フランケンシュタイン』 ('31年)のボリス・カーロフ、
『The Wolf Man(狼男の殺人)』 ('41年)のクロード・レインズが、
それぞれの有名モンスターに変身する過程(?)を映し出す、
大きな写真が、額に入れて飾ってありました。

ここではホラー好きのspectreさんと話が弾み、
写真を撮るのをすっかり忘れていました。(汗)
帰って写真を見たら、残念ながら、
中はもちろん、建物の外観も1枚もありませんでした。(泣)


やがて、キャストの女性が登場して
客いじりをしながらの前説が始まったのですが、
これが疲れている観客には気に触るだけで、
皆ウンザリしていました。
僕等の横にいたその筋の人らしいオヤジが
途中で「早く入れろよ」と文句を言う場面もありましたが、
これは観客全員の代弁であったりもするわけで、
さして腹も立ちませんでした。

まあ、そうは言っても、 その前説の間に
劇場内では本編のショーをやっていたんでしょうから、
文句を言っても始まらないくらい、自ずと察してほしいところです。


肝心のショーはやはり子供向けのもので、
恐くもなければ、本格的なメーキャップの実演もない、
仮面ライダーの怪人チックなモンスターが登場するだけの
マジック・ショーになっていました。
これは、前説のあったロビーの装飾の方が興味深いという、
妙なアトラクションです。(爆)


ベーシック
(C) Universal Studios Japan, All rights reserved.
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式サイト

チケット購入はこちら


【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMへの旅
日本旅行「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅」好評発売中!
[一休.com] USJ提携ホテル特集
【じゃらん】 近畿のホテル・宿の予約

記載内容、掲載画像の無断転載を禁じます
Copyright (C)2001 Cinema Kingdom, All Right Reserved.

USJオフ会報告 INDEXへ

岩窟王の CINEMA KINGDOM


BACK  USJ&TDSレポート TOPへ  NEXT

岩窟王の CINEMA KINGDOM
劇場近日公開作王国伝言板日米DVD新譜情報
映画&DVDリンク集個人輸入指南DVD輸入・BBSDVD輸入・FAQ
米国版DVDで見る日本映画投票・お奨め DVD SHOPHOT DVDS
映画雑記初心者のためのAV講座映画三択クイズ
USJ&TDSレポートTDS、USJ、旅行情報LINK | 映画ポスター
Robin Williams Fan Clubロビン・ファンクラブ会員専用BBS