The Amazing Adventures of
SpiderMan The Ride

翌7日(水)は今回で4度目となるUSJオフ会です。
朝7時45分頃に「ホテル・グランビィア大阪」を出て
8時過ぎにユニバーサル・シティ駅に到着。
いつもの待ち合わせ場所「スターバックス」は禁煙なので、
急遽、煙草の吸える「モスバーガー」に集合場所を変更しました。
椿さんの携帯からspectreさんにその旨を伝え、
やすさんにも連絡を入れてもらうことにしました。

考えてみると前日から米を食べていなかったので、
モスバーガーに入る前に駅前のローソンに寄って、
おにぎりと飲み物を調達。
ベンチでそれを食べてから、モスバーガーでふたりを待ちました。

しばらくすると、
5日の夜から新世界のスパワールドに泊まっていたspectreさんが到着。
「やすさんに電話してくれた?」と聞くと、
「急に仕事が入って、今日は来れなくなったって」とのことでした。
前夜、彼と祇園を歩いている時に、
「契約の件で、今夜帰ってから自宅で仕事なんだ」と言っていましたが
どうもそれがトラブッたようです。

その後、椿さんの携帯にもやすさんからのお詫びの電話が入りました。
彼もとても残念がっていたようですが、仕事では仕方ありません。
という訳で、2003年10月に行ったTDLオフ会と同様に
今回は椿さんとspectreさんの三人でのオフ会となりました。


今回のUSJ行きの目的は、
今年1月にオープンした新アトラクション、
「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン(TM)・ザ・ライド」
を思う存分体験することにありました。

実は僕自身、
仕事の関係で今晩夏以降、2日以上連続して休みを取ることが
難しくなることが分かっておりました。
日帰りで済むTDLや都内近郊でのオフ会なら可能ですが、
この旅行を最後に、今後しばらくは関西には来れそうもありません。
そんな訳で、今回は他のアトラクションを無視してでも
可能な限り「スパイダーマン・ザ・ライド」を体験するつもりでいました。


7日は春休み最後の日ということもあってか
朝から子供たちのグループや母親と幼児の姿が目立ち、
平日にしては多少混んでいる印象がありました。
そんな訳でか、9時開園の予定が15分早く入園させていました。

「スパイダーマン・ザ・ライド」が始まってから
USJの入場者数が増加しているという噂を聞きましたが、
ほとんどのゲストの目的はスパイダーマンらしく、
みんな一目散にニューヨーク・エリア方向に向かっていました。
僕らももちろん、目的は同じです。
そこでここで二手に別れ、みんなのチケットを僕が預かって、
エキスプレス・パス(EP)に並び、椿さんとspectreさんには
そのまま直接並んでもらうことにしました。


スパイダーマンのエキスプレス・パス(EP)は
「モンスター・メイキャップ」のロビーで配っていました。
(「モンスター・メイキャップ」自体は休演)
EP自体は思ったより早く取ることが出来ました。
時間は午前11時から午後12時のものです。
これでとりあえず、2回は体験出来ることになります。


EPを取ると急いで「スパイダーマン・ザ・ライド」に向かいました。
既に長蛇の列が出来ていましたが、ふたりの姿が見えません。
そのまま列に沿って建物の入口まで歩いて行きましたが、
どうやらふたりは僕を置いたまま、中に入ってしまったようです。
どうしようかと困って辺りを見回すと、入口脇に立つキャスト達は
みんな小さな子供たちの身長を測るのに忙しい様子でした。
そこでいけない事とは知りながら、そのドサクサに紛れて、
スッと横から入ってしまいました。(反省…)
(横入りや建物内での待ち合わせはもちろん禁止です)
携帯を持ってなかったので仕方ないですが、椿さん、spectreさん、
普通、こんな場合、入口脇で待っているものですよぉ。(苦笑)

そのまま列を無視して進むと、列のかなり先に暢気な顔をしたふたりを発見。
またまたチェーンを跨いで列をショートカットしたところ、
目の前にいたお母さんに凄く怖い顔で睨まれてしまいましたので、
ふたりに大声で「そこで待ってて!」と云い、
それ以降は列の流れに従い、数分後、無事ふたりと合流しました。


「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン(TM)・ザ・ライド」は
マイアミのMGMスタジオでオープンして以来、全米の各メディアから軒並み
「世界No.1アトラクション」との評価を受けたライド系アトラクションです。

アトラクションの建物はスパイダーマンことピーター・パーカーが
カメラマンとして働く新聞社、デイリー・ビューグル社という設定です。
我々ゲストはそこの見学ツアー客として、「スクープ号」と名付けられた
ビークルで報道見学ツアーをするはずだったのですが、
そんな折、ドクター・オクトパス率いる「シニスター・シンジケート」
と名乗る悪の組織が、重力を無力化する「反重力砲」で自由の女神を奪い、
ニューヨークを引き渡せと要求する大事件が発生!
しかし、運の悪いことにデイリー・ビューグル社の記者は他の事件で
みんな出払っていて、新聞社内には我々観光客しか居ません。

そこで鬼編集長、J・ジョナ・ジェイムソンは我々見学ツアー客を
「スクープ号」に乗せて事件現場に派遣するという
無茶なアイデアを思い付き、実行に移します。

このアトラクションの原作は
ご存知、アメリカン・コミックスの「Marvel」社のコミックになります。
そんな訳で、デイリー・ビューグル社内のデスクや写真や備品、
スパイディーを始めとする登場キャラクターは、
みな原作コミックの配色やキャラデザインを元にしています。
ですから、サム・ライミ監督のコロンビア映画版「スパイダーマン」
(出演:トビー・マグワイア、ウィレム・デフォー、キルスティン・ダンスト)
の世界観を期待すると、肩すかしを食うかもしれません。

(C)USJ Co.,Ltd. Universal elements and Universal Studios JapanTM & Universal Studios. All rights reserved.


そこから40分程度並んでライドに乗りました。
いやぁ〜、想像以上の面白さで大いに興奮しました。
最先端の3-D映像と立体音響に合わせて、
ライドが移動しながら激しく振動、回転するという、
ディズニーリゾートを含む有名テーマパークの人気アトラクションの
良いトコ取りをしたかのような最強アトラクションでした。

尚、このアトラクションではJPライドと同様に
体験中に写真撮影があり、体験後に購入出来ます。
もちろん、オフ会恒例のお土産として僕は購入しました。
撮影されるのは最後のシークエンスではなく、
中盤のエレクトロが襲ってくるところです。
2回以上乗れて、写真に偏光眼鏡が写り込むのが嫌だったら
その場面で眼鏡を取れば、素顔の写真も撮れます。

SPIDER-MAN TM & (C) Marvel Characters, Inc. All rights reserved.


翌日が始業式の為か午後になるにしたがい園内は空いて来て、
混雑しているアトラクションは子供向けのET、新しいスパイディー、
セサミ、シュレック位で他のアトラクションは10〜20分待ち程度でした。

取ったEPはスパイディーの2回のみで、他に
「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」、「ジョーズ」(2回)、
「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」(2回)、「ターミネーター2:3D」、
「ウォーターワールド」、「セサミストリート・4-D・ムービーマジック」、
「ブルース・ブラザース」、「バックドラフト」(椿さんとspectreさんのみ)
などを楽しみました。
いつの間にか、「ジョーズ」は写真・ビデオ撮影が禁止になっていて残念でした。
その代わりなのか、以前よりジョーズの出てくる時間が長くなって
よく見れるようになったようです。
(「シュレック・4-D・アドベンチャー」も観たかったのですが
 混雑していたので今回は観れませんでした)

また、当日はSTAGE 22で
「3rd Anniversary UNIVERSAL PIN TRADING III」
が行われており、無料でピンバッジがもらえました。
僕は「ウォーターワールド」、spectreさんは
「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」、
そして椿さんは2種類ある「スパイダーマン・ザ・ライド」の内の
ひとつを見事ゲットしました。

その数時間後、「ピン・トレーディング」制度を利用して
ピンバッジを交換するためにもう一度並びました。
椿さんがスパイディーのピンバッジを譲ってくれると云うので
僕は手持ちの「ウォーターワールド」を「JPライド」に、
spectreさんはスパイディーのもう一種類のピンバッジを
手に入れました。


「ピン・トレーディング」を実施中のUSJでは
園内で市販されているピンバッジでも交換の対象になります。
2個500円程度のバッジもあるようなので
並ぶ時間さへ厭わなければ、一日ですべての非売品ピンバッジを
コンプリートすることも可能です。
(一度に交換出来るのは一個までです)
年間無料パスでもあれば比較的容易だからか、
バッグや服にいくつものピンバッジを付けて
並んでいるマニアも見かけました。

昼食は前回と同じウエスタン・エリアの「ロングブランチバーベキュー」
で取りました。ここカレーセットはボリュームもあって美味しいのに
場所が奥まっている為か、昼時でも空いています。
夕食は、歴代スターのガラス絵や壁画が楽しめる
「スタジオスターズレストラン」で取りました。

夕食後は楽しみにしていた「ハリウッド・マジック」を
ラグーン前で座って待っていたのですが、
夜8時開演の数分前になってシステム・トラブルが発生したとの事で、
急遽中止となってしまいました。
雨で中止になった前回といい、どうも「ハリウッド・マジック」とは
相性が良くないようです。
しかし、そのおかげで15分待ちとなっていた四回目のスパイディーを
最後のアトラクションとして楽しむ事が出来ました♪

SPIDER-MAN TM & (C) Marvel Characters, Inc. All rights reserved.


その後、夜9時前に退園して梅田駅へ。
「今後しばらく関西には来れないと思うし、次回のオフ会は、
今月オープンする『バズ・ライトイヤーのアストロブラスター』
狙いでTDLかな」などと話した後、
京都経由で帰られるspectreさんと駅構内で別れました。


ベーシック
(C) Universal Studios Japan, All rights reserved.
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式サイト

チケット購入はこちら


【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMへの旅
日本旅行「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅」好評発売中!
[一休.com] USJ提携ホテル特集
【じゃらん】 近畿のホテル・宿の予約

記載内容、掲載画像の無断転載を禁じます
Copyright (C)2001 Cinema Kingdom, All Right Reserved.
Photograph by Cody

USJオフ会報告 INDEXへ

岩窟王の CINEMA KINGDOM


BACK  USJ&TDSレポート TOPへ  NEXT

岩窟王の CINEMA KINGDOM
劇場近日公開作王国伝言板日米DVD新譜情報
映画&DVDリンク集個人輸入指南DVD輸入・BBSDVD輸入・FAQ
米国版DVDで見る日本映画投票・お奨め DVD SHOPHOT DVDS
映画雑記初心者のためのAV講座映画三択クイズ
USJ&TDSレポートTDS、USJ、旅行情報LINK | 映画ポスター
Robin Williams Fan Clubロビン・ファンクラブ会員専用BBS