六畳間ホームシアター・レポート

720Pプロジェクターを中心としたカジュアルシアターへの道

Blu-ray DiscとHD DVD
2006/12/27/UP

手持ちのソフトが少ないこともあって
まだ、稼働時間が少ない僕のPS3ですが、
現在は、音声は光デジタルで接続、 
映像はPS2用に購入済だったコンポーネント・ケーブルで 
接続し、リキを入れてBD-ROMを観る時だけは
HDMI(色差)に切り替えて出力しています。

PS3ではコンポーネント(あるいはD端子)と
HDMIからの同時出力は出来ませんので、
出力の切り替えの際には、本体メニューの
映像出力をいちいち再設定しなければなりません。
この点は、たいへん不便なので、
どうにかファームアップなどで同時出力を可能に
してもらいたいものです。
(他に、DVD映像のアップスケーリングにも
 ぜひ対応してもらいたいです)

Z3000のHDMI端子は一系統だけですので、
PS3をHDMI接続する際は、その都度、
DVDP(V880)からのHDMIケーブルと手差しで
差し替えています。
やはり、将来性や使い勝手を考えると、
プロジェクターや次世代DVDプレイヤーには
HDMI端子がニ系統以上は欲しいところです。
まあ、プロジェクターに限って考えますと、
高CPのHDMIセレクターでも発売されれば
実質的な問題はなくなりますが、
プレイヤーに関しては、音と映像で分別出力したい
ケースも多くなると思いますので、切実です。


DVDPのV880からのデジタル映像出力は、
DVI⇔HDMI変換アダプターを介したRGB信号ですので、
色差のHDMI映像をじっくり観るのは初めてです。
色の階調性では、色差信号の方が有利だと
云われていますが、その辺りについては
まだ詳しく検証しておりませんので、よく分かりませんw。
(PS3のHDMI出力は、自動、色差、RGBの指定が出来ます)
ただ、いかにも貧弱な造りのPS2用コンポーネント・
ケーブルの1080i映像と比較しますと、
ノイズの見え方などの点で、明らかに
HDMI接続の映像の方がスッキリして観えました。

出力解像度はXbox 360とは違い、「1080i」にしました。
「720p」出力も試してみたのですが(※)、どういうわけか
文字や輪郭にジャギー(斜め線や曲線などに発生する
階段状のギザギザしたノイズ)が見えますし、
幾分、不安定な印象もあったので止めました。
PS3は、素直にモニターやプロジェクタの最大入力解像度
に合わせて出力した方がよさそうです。

※後日分かったのですが、
 PS3では仕様上、720p出力は出来ないとのことです。
 ディスプレイ設定で最大解像度を「720p」と指定しても
 BD再生時には強制的に480pに下位変換されてしまいます。
 僕が「720p映像」だと思って観ていたのは、
 実は480pに変換された映像だったというわけです。(恥)


また、Xbox 360の「Xbox Live」とPS3のネット機能の為に 
ブロードバンドルーター(アイ・オー・データ NP-BBRL) 
とLANケーブル、それに各機の音声切り替えの為に、 
光デジタル・セレクター(と3本の光ケーブル)も 
追加購入しました。 

Xbox 360の限定的なネット機能とは違い、 
PS3には専用のブラウザが用意されていて、 
一般のサイトやブログも見れます。 

また、HDDが60GBもありますので、 
HD画質の映画の予告編、ゲームのデモ映像や体験版 
などをダウンロードして楽しんでいます。 
特に、12月24日から配信を開始した「GRAN TURISMO HD」 
の体験版と、そのオープニング映像のデキは素晴らしいです。 
ハイビジョン画質ということもありますが、パッと見では 
車も背景も実写かと思うほどです。 
ただ、映画の予告編(ほぼ「H.264/AVC」記録)に関しては、
容量や転送レートの問題なのか、驚くほどの高画質とまでは
云えませんでした。 



PS3本体と一緒に買った、はじめてのBlu-ray Disc(BD-ROM)
「キングダム・オブ・ヘブン ディレクターズ・カット (Blu-ray Disc)」は
Blu-ray Discではまだまだ珍しい 
片面2層記録のソフトで、マニアの間では 
画質・音質の良さが話題になっておりました。 
映像コーデックこそ、DVDやBSデジタル放送でお馴染みの 
「MPEG-2」ですが、Blu-ray Discは1層で25GBですから、 
2層だと50GBを使って収録されていることになります。 
(現時点ではBlu-ray Discのほとんどが、
 MPEG-2・片面1層収録。クオリティにもバラツキがある) 

PS3ではセレクトボタンで映像と音声の転送レート(※)が 
表示出来るのですが、それで映像のレートを見ますと、 
少ない時でも20Mbps前後、ほとんどが25Mbps前後はあり、 
動きの激しいモブシーンなどですと瞬間的に35Mbps前後にも 
なることがありました。 
(BD-ROMの映像の最大ビットレートは約40Mbps) 
この数値だけみてもこのBD版「キングダム・オブ・ヘブン」が 
いかに高画質であるか、分かろうかというものです。 

※可変転送レートのDVDは約4.5Mbps〜7.5Mbps、
 デジタルハイビジョン放送の転送レートは 
 一番高画質なNHK BS-hiが24Mbps、
 次点がWOWOWの20Mbps、他のBS局は18Mbps〜
 20Mbps程度で、地上波デジタル放送は
 おおむね14Mbps〜16Mbpsといったところ。
 尚、デジタルハイビジョン放送と一口に云っても
 厳密には、二種類の解像度が使われている。
 1440×1080(地上デジタル各局と一部のBS局)と
 1920×1080のフルHD(NHK-hiやWOWOWなど)である※ 


国内盤では他に
押井守監督の「イノセンス (Blu-ray Disc) 」を買いました。 
9月に開催された「A&Vフェスタ2006」のDTSのデモで 
この映画を久しぶりに観たのですが、 
まだ発売前だったBD版(1080p&リニアPCM7.1Ch再生)の
高画質と高音質が鮮烈な印象だったものでw…。 
(因みに、DVD版は既に購入済) 

日本のアニメ作品らしく、
定価で8190円とかなり高いのは困りものですが、 
これも「MPEG-2、片面2層」のソフトで、 
しかも本編が約99分しかありませんので、 
約194分もある「キングダム・オブ・ヘブン」よりも 
平均転送レートで37Mbps前後と非常に高くなっています。
アニメではあるものの、おそらく、 
現時点で国内で発売されているBD-ROMでは 
最も高画質な映画ソフトのひとつと云えるでしょう。 

また、音質の良さも特筆ものです。
6.1Mbps収録と最も高音質な7.1ChリニアPCMトラック 
(光デジタル出力ではリニアPCM・2Chに限定される)を聴きますと、 
現在所有のAVアンプ「TA-DB890」の実質的な後継機で 
リニアPCMマルチチャンネル入力に対応したHDMI入力を持つ 
「SONY TA-DA3200ES」辺りとマジに買い換えたくなります。 
ただ、二番目に音の良い「DTS-ES6.1Ch」トラックでも
CDのビットレートと同じ1.5Mbpsで収録されており、
そのハーフレート(768Kbps)で収録されることが
一般的なDVDのDTSトラックと比較しますと、
充分高音質だと云えます。
(「Dolby Digital EX」トラックは640Kbps収録)


それから、前頁の最後で述べている通り、
PS3入手後に米国盤のBlu-ray Disc 
「The Devil Wears Prada [Blu-ray](プラダを着た悪魔)」と 
「Lady in the Water [Blu-ray](レディ・イン・ザ・ウォーター)」 
を注文しましたが、残念ながらまだ届いておりません。 


因みに、HD DVDソフトは1層で15GB、2層で30GBですが、
少なくとも米国盤で見る限り、Blu-ray Discよりも
HD DVDのほうが2層記録のソフトは明らかに多いですし
MPEG-2よりも圧縮効率が高い「VC-1」で記録されたソフト
も多いので、現時点での画質の比較では、ほぼ拮抗、
もしくはややHD DVDが優勢、といった感じだと思います。 
実際、アメリカではHD DVDソフトの方が画質面での評価は高く(※)、 
Blu-ray Discより、売れ行きも好調だったようです。

※ただし、不安が囁かれていた2層Blu-ray Discも
 量産化の体制が整って来ましたし、PS3の発売もあって
 今後、その評価がどうなるかは流動的です。
 例えば、2層50GBをフルに使って「VC-1」や「H.264/AVC」
 で記録すれば、理論的には、HD DVDよりも高画質・高音質な
  ソフトが作れるはずです※


HD DVDでは新たに国内盤の『砂の器(HD-DVD) 』と、 
米国盤の「King Kong (HD-DVD)  (キングコング)」、 
「Miami Vice (HD-DVD + DVD Combo)  (マイアミ・バイス)」、 
「Superman Returns (HD-DVD + DVD Combo) 
(スーパーマン・リターンズ)」を購入し、
現在、二枚のBD-ROMと一緒に旅をしている 
「Derailed (Unrated) [HD DVD]  (すべてはその朝始まった)」 
の到着待ちです。 

アメリカでは約200ドルの「Xbox 360 HD DVDプレーヤー」に 
「King Kong」がバンドルされていたそうです。 
日本版の「キング・コング(HD-DVD)」は、
12月発売予定が来年1月12日に発売延期になって 
しまいましたが、この米国版「King Kong (HD-DVD) 」は
HD DVD初体験に相応しい、高画質ソフトに仕上がっています。 
先月発売された国内DVD BOX「キング・コング 
デラックス・エクステンデッド・エディション」(3枚組) 
の映像もDVD規格の限界に挑戦しているかのような高画質ぶりで 
大いに感動したのですが、改めてHD DVD版の映像と比較すると 
音も映像も思わず笑っちゃうくらいの差がありました。(苦笑) 


以前、「Xbox 360でHD DVDを再生」の中で 
『色も解像度もDVDとは比較にならない高画質 
 ではあるものの、720p変換ということもあってか、 
 見慣れているWOWOWのハイビジョン放送の映画の画質と 
 それほど大差ない感じもしました』 
などと書きましたが、これを一部、撤回致します。

HD DVDにしてもBlu-ray Discにしても、
WOWOWやNHK-hiで放送される映画の画質と
ほとんど大差のないタイトルも確かに多いのですが、
最新のDI(Digital Intermediate)フィルムスキャン(※)
でテレシネ変換されたHDマスターを使用し、
なおかつ、高ビットレートで収録されているような
画質の優れた一部のタイトルに限って云えば、
一般的なBSデジタルハイビジョンの画質を
軽く凌駕していると思います。
ましてや、地上デジタルのハイビジョン映像(1440×1080)
と比べれば、720p変換で観てもその違いは歴然でしょう。
もちろん、音質面もAAC音声とは雲泥の差があります。

最初期のDVDは、画質・音質共に、最新のDVDとは
比較にならないくらい、酷いのものばかりでした。
現時点での次世代光ディスクのクオリティも
まだまだ黎明期のものです。
今後、再生機・ソフト両面で更なる改良が行われ
そのクオリティは年々アップしてゆくことでしょう。
そうなることを期待しています。

※DI(Digital Intermediate)フィルムスキャン※
ITmedia ライフスタイル:
 ハリウッドがDVDの高解像化を望む理由 (3/3)を参照。
 

一方、次世代光ディスクを導入したから、
現行DVDは買わなくなる、観なくなるかと云えば、
まったくそんなことはありません。
ネット上の掲示板には、BDやHD DVDを買ったら
「もうDVDには戻れない」などという意見もありますが、
そんな感想は映画の奥深さを知らないド素人のものでしょう。
もちろん、新作タイトルがDVDとBD/HD DVDで発売されれば、
多くの場合、次世代光ディスクを選択するでしょうが、
例えば、日本映画の黄金期である50年代、60年代の作品
の次世代光ディスクが一通り出揃うまで、
あと何年位かかるのか、皆目、分かりませんし、
メジャースタジオ以外の独立系作品や
マイナーなカルト映画、ホラー映画、SF映画
などについてもまったく同様です。
DVDでしか観れない作品の方が圧倒的なのですから
まだまだDVDには頑張ってもらわなければなりません。



最後に、どうして国内盤の次世代DVDは 
こんなにリリースが遅れるのでしょうか??? 
米国盤の新作に関しては、DVDと同時発売というケースが 
ほとんどなのに、日本盤の方は発売されるとしても3ヵ月後 
だったりします。 
例えば、米国ではDVDと同時発売だった 
「スーパーマン・リターンズ」は、HD DVD版、BD-ROM版が
来年3月9日発売(※)で、当初、DVDと同時発売
とアナウンスされていた 「マイアミ・バイス」(ユニバーサル)
のHD DVDもいつの間にか、発売日未定
となってしまったようです。
※その後、両ディスク版共に発売延期になりました※

廉価版DVDなら1000円もしないような旧作を 
MPEG-2・片面1層収録で「4000円、5000円です!」 
なんて云われても購買意欲はほとんど湧きません。 
しかも、僕にとっては、既にDVDで購入済のタイトルが 
ほとんどなのですから、尚更です。 

大人の事情もいろいろあるのでしょうが、 
新作ほど、次世代DVDも同時発売して欲しいものです。 
(例外はBlu-ray Discのソニー・ピクチャーズの新作くらい 
 ですが、ほとんどがMPEG-2・片面1層収録なのが残念) 

amazon.co.jp 次世代DVDストア
amazon.com 米国版 Blu-ray
amazon.com 米国版 HD DVD
米国盤の購入方法は「DVD個人輸入指南」へ












Amazon.co.jp アソシエイト

楽天市場では商品検索後、複数の店の値段を比較して購入出来ます
【楽天市場】マイルームが劇場に大変身!ホームシアター導入特集

前のレポートへ                 次のレポートへ

検索等で直接こちらへいらした方は、こちらをクリックして、フレーム表示のTOPへ お戻り下さい


当ページSHOPアンケート総合一位murauchi.com会員登録でDVD20%OFF!
Yahoo!ショッピング
TSUTAYA online
家電品の安さ、品揃えに自信あり!激安!家電のタンタンショップはこちら
ソフマップ・ドットコムは、DVDソフトが豊富!予約商品充実ラインナップ!
「本・CD・DVD・ゲーム」販売買取サイト『ユーブック』


岩窟王の CINEMA KINGDOM
ブログ映画&DVDリンク集個人輸入指南DVD輸入・BBSDVD輸入・FAQ
米国版DVDで見る日本映画投票・お奨め DVD SHOPHOT DVDS
映画雑記初心者のためのAV講座映画三択クイズ
USJ&TDSレポートTDS、USJ、旅行情報LINK |  映画ポスター
Robin Williams Fan Clubロビン・ファンクラブ会員専用BBS