In Affiliation with AllPosters.com
Click here to buy movie posters!

Coming Soon !

2001年8月、注目の公開作

ジュラシック・パークIII ‖ ドリヴン
真夜中まで ‖ RED SHADOW 赤影 ‖ 大河の一滴
 ‖ チアーズ! ‖ シャドウ・オブ・ヴァンパイア
DENGEKI(電撃) ‖ セイブ・ザ・ラストダンス ‖ キス・オブ・ザ・ドラゴン


▼2001年7月、注目の公開作へ ‖ ▼2001年9月、注目の公開作へ
●2001年の超話題作、先取り情報へ


ジュラシック・パークIII・画像クリックで公式ページへ

★ご存知、恐竜版「ウエストワールド」として大ヒットした、マイケル・クライトン原作、スタン・ウィンストン&I.L.M.特撮、スティーブン・スピルバーグ監督の『ジュラシック・パーク』シリーズの第三弾。今回は原作なしの映画オリジナル脚本である。前作までで恐竜の再生についての説明は済んでいるだけあって、よりスリリングで無駄の無い、純粋な冒険活劇となっているようだ。
 前二作を監督したスピルバーグは、『A.I.』の演出に専念する為、製作総指揮を務め、監督には『ジュマンジ』、『遠い空の向こうに』、『アイアン・ジャイアント』などで知られる、ジョー・ジョンストンが起用された。
 見どころは再登場のグラント博士(サム・ニール)たちが、巨大で凶暴な上、水中でも活動できる肉食恐竜「スピノサウルス」や、翼竜「プテラノドン」、お馴染みのヒール「ラプター」等と、いかに戦うかだろう。

日本語公式サイト
アメリカ公式サイト
ジュラシック・パークIII
●Jurassic Park III

■恐竜の<知力>は人間を超えるのか…

  コスタリカ沖でパラセイリング中に事故に遭った少年エリックは、霧に包まれた島へと流れ着く。そこは、恐竜たちが生存する“サイトC”と呼ばれるイスラ・ソルナ島だった。エリックの実父ポールとその妻アマンダは、古代生物学者グラントを中心とした捜索チームを組織し、島へと向かうのだが....。

監督:ジョー・ジョンストン
製作:キャスリーン・ケネディ、ラリー・フランコ
製作総指揮:スティーブン・スピルパーグ
脚本:ピーター・バックマン、アレクサンダー・ペイン、ジム・テイラー
キャラクター原案:マイケル・クライトン
撮影:シェリー・ジョンソンA.S.C.
プロダクション・デザイナー:エド・バリュー
編集:ロバート・ダルヴァ
衣裳:ベッツイー・コックス
音楽:ドン・デイヴィス
オリジナル・テーマ曲:ジョン・ウィリアムズ
特殊効果スーパーバイザー:マイケル・ランティエリ
ライブ・アクション・ダイナソー:スタン・ウィンストン・スタジオ
視覚効果スーパーバイザー:ジム・ミッチェル
アニメーション&特殊視覚効果:I.L.M.
恐竜コンサルタント:ジャック・ホーナー
出演:サム・ニール、ウィリアム・H・メイシー、ティア・レオーニ、アレッサンドロ・ニヴォラ
ドルビーデジタル、SDDS、dts/配給:UIP映画

■8月4日より全国東宝洋画系にて公開
(C)2001 Universal Pictures. All rights reserved.

ドリヴン 画像クリックで公式ページへ

★『クリフハンガー』のシルベスター・スタローンとレニー・ハーリン監督が再び組んで放つ、リアル体感ムービー。脚本は「アイルトン・セナ、そして生と死の極限の世界に生きる男たちに捧げる」という意図でスタローン自らが執筆した。
 ストーリー展開は『ロッキー』シリーズを思わせる浪花節調だが、レニー・ハーリン監督はもともとドラマが苦手で、直球勝負一辺倒の派手さが身上の監督。自ずと作品の目的は、時速400キロという圧倒的なスピードで繰り広げられるカートレースの世界をいかに観客に擬似体験させるかにあるようだ。

日本語公式サイト
アメリカ公式サイト
ドリヴン
●Driven

■怪物は、時速400キロの夢を見る。

 時速400キロを超える苛烈なモーター・スポーツ「カートレース」を舞台に、新旧のドライバーたちの熱き友情と過酷な戦いの日々を描く。

監督:レニー・ハーリン
脚本:シルベスター・スタローン
製作:エリー・サマハ、シルベスター・スタローン、レニー・ハーリン
製作総指揮:アンドリュー・スティーヴンス、ドン・力一モディ、ケヴィン・キング
撮影監督:マウロ・フィオレ
プロダクション・デザイン:チャールズ・ウッド
編集:スチュアート・レヴィ、スティーヴ・ギルソン
音楽:BT
出演:シルベスター・スタローン/バート・レイノルズ/キップ・パルデュー /ティル・シュワイガー/ジーナ・ガーション
2001年/フランチャイズ・ピクチャーズ作品/117分/スコープサイズ/ドルビーSRD、SDDS/提供:日本ヘラルド映画、ポニーキャニオン、松竹、丸紅、アルゼ/配給:日本ヘラルド映画、松竹/配給協力:アルゼ
■8月18日より全国松竹・東急系にて公開
(C) 2001 Warner Bros. All rights reserved.

真夜中まで・画像クリックで公式ページへ
(C) 東北新社・電通・
日本出版販売・IMAGICA
RED SHADOW 赤影・画像クリックで公式ページへ
(C)「RED SHADOW 赤影」
製作委員会
大河の一滴・画像クリックで公式ページへ
(C)「大河の一滴」
製作委員会
真夜中まで
「麻雀放浪記」「怪盗ルビィ」の和田誠監督、最新作!

●監督・脚本:和田誠、●撮影:篠田昇、●:音楽プロデューサー:立川直樹
●出演:真田広之、ミッシェル・リー、岸部一徳、國村隼、柄本明
●8月4日(土)よりテアトル新宿他にて公開

公式サイト
RED SHADOW 赤影
すべての映像が世界を挑発する!日本発・史上最強NINJA MOVIEついに参上!!

●監督:中野裕之、●原作:横山光輝(秋田書店)、●脚本:斉藤ひろし、木村雅俊、●山本英夫
●出演:安藤政信、奥菜恵、麻生久美子、村上淳、竹中直人
●8月11日(土)より全国東映邦画系にて公開

公式サイト
大河の一滴
200万人の心に響いた あの感動の大ロングセラー 待望の映画化!

●原作・原案:五木寛之、●脚本:新藤兼人、●監督:神山征二郎
●出演:安田成美、渡部篤郎、セルゲイ・ナカリャコフ、倍賞美津子、三國連太郎
●9月1日(土)より全国東宝系にて公開

公式サイト
渦・画像クリックで公式ページへ
(C) GAGA(Japan), Max Films INC.
チアーズ!・画像クリックで公式ページへ
(C) Universal Studios.
シャドウ・オブ・ヴァンパイア・画像クリックで公式ページへ
(C) Lions Gate Films.

●MAELSTROM
女は水に癒される。

●監督・脚本:デニ・ビルヌーブ
●撮影:アンドレ・ターピン
●美術:シルバン・ジングラ
●音楽:ピエール・デロシュール
●出演:マリ・ジョゼ・クローズ/ジャン・ニコラス・ベロー
●配給:GAGA、●7月28日より銀座テアトルシネマ他にて公開

(Canada 2000)
日本語公式サイト
■ベルリン国際映画祭国際映画批評家連盟賞受賞 ■カナダジニー賞5部門受賞 ■モントリオール映画祭2部門受賞、他
チアーズ!
●Bring It On
この試合、この恋、ゆずれない。

●監督:ペイトン・リード
●脚本:ジェシカ・ベンディンジャー
●撮影:ショーン・モーラー
●出演:キルステン・ダンスト、エリーザ・ヂュシュク、ジェシー・ブラットフォード、ガブリエル・ユニオン
●配給:東宝東和、●8月4日より、シネマライズ他にて公開


日本語公式サイト
アメリカ公式サイト
シャドウ・オブ・ヴァンパイア
●Shadow of the Vampire
監督が約束したギャラは、主演女優の生き血。

●監督:E.エリアス・マーハイジ
●脚本:スティーヴン・カッツ
●撮影:ルー・ボーグ
●出演:ジョン・マルコヴィッチ、ウィレム・デフォー、キャサリン・マコーマック
●配給:日本ヘラルド、●8月11日よりシネアミューズ他にて公開


日本語公式サイト
ポニー・キャニオン公式サイト
アメリカ公式サイト
DENGEKI(電撃)・画像クリックで公式ページへ
(C) ) Warner Bros.
セイブ・ザ・ラストダンス・画像クリックで公式ページへ
(C) Paramount Pictures.
キス・オブ・ザ・ドラゴン・画像クリックで公式ページへ
(C) Twentieth Century Fox.
DENGEKI(電撃)
●EXIT WOUNDS
『マトリックス』製作者と共に、沈黙を破って、あの男が帰ってくる!

●監督:アンジェイ・バートコウィアク
●脚本:エド・ホロウィッツ、リチャード・ドービディオ
●撮影:グレン・マクファーソン,C.S.C.
●出演:スティーブン・セガール、DMX、アイザイア・ワシントン、アンソニー・アンダーソン
●配給:ワーナーブラザース映画
●8月11日より、全国松竹・東急系にて公開

日本語公式サイト
アメリカ公式サイト
セイブ・ザ・ラストダンス
●SAVE THE LAST DANCE
少女は見知らぬ街で"恋"を知った。

●監督:トーマス・カーター
●脚本:デュエイン・アドラー、シェリル・エドワーズ
●撮影:ロビー・グリーンバーグA.S.C
●音楽:マーク・アイシャム
●出演:ジュリア・スタイルズ、ショーン・パトリック・トーマス、ケリー・ワシントン
●配給:東宝東和
●8月11日より、全国東宝洋画系にて公開

日本語公式サイト
アメリカ公式サイト
キス・オブ・ザ・ドラゴン
●Kiss of the dragon
傷ついた凶器ほど、優しい夢を見る。

●監督:クリス・ナオン
●製作:リュック・べッソン、ジェット・リー、スティーヴン・チャズマン、ハッピー・ウォルターズ
●脚本:リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン、●アクション監督:コーリー・ユエン
●撮影:ティエリー・アルボガスト
●出演:ジェット・リー、ブリジット・フォンダ、チェッキー・カリョ
●配給:K2、日本ビクター
●8月25日より全国東宝系にて公開

日本語公式サイト
アメリカ公式サイト


当ページSHOPアンケート総合一位●murauchi.co.jp●会員登録でDVD20%OFF!
ノジマグループの『でじこん!』 ソフト館でDVD20%OFF!
ソフマップ・ドットコムは、DVDソフトが豊富!予約商品充実ラインナップ!
「本・CD・DVD・ゲーム」販売買取サイト『ユーブック』
リサイクルショッピングサイトなら「EasySeek」。豪華キャンペーン実施中!
WOWOWデコーダプレゼント+3000円キャッシュバック
多彩な広告主から好きな広告を選んで効果的に収入が得られる!バリューコマース

"Coming Soon!" TOP

−2000年9月− −2000年10月− −2000年11月−
−2000年12月− −2001年1月〜2月− −2001年2月〜3月−
−2001年4月− −2001年5月− −2001年6月−
−2001年7月− −2001年9月− −2001年10月−
−2001年11月−

HOME】【王国伝言板】【新譜情報
映画&AVリンク集】 【映画雑記】【ロビンF・C