「アンドレイ・タルコフスキー」

ムーミンパパ   1999/08/31

  岩窟さん&皆様、タルコフスキー作品を好きな方はいますでしょうか?
 『鏡』が素晴らしかったので探しているのですがパパの近くのレンタルには
  ぜんぜん置いてませ〜ん(涙)。
  すこし遠出してでも探そうかと思っています♪
  よければタルちゃんのお勧め作品などをお願い致します☆ 



 
岩窟王  1999/08/31

>パパさん

ソビエト連邦が崩壊する以前、西側の映画ファンに
最も知られていたロシア人監督が
アンドレイ・タルコフスキー('32〜'86)でしたね。

亡命し、晩年はイタリアで映画製作を続けましたが、
愛憎する祖国の現状を常に気にしていたようです。


彼は高名なわりには寡作の映画作家でした。

ローラーとバイオリン('60)
僕の村は戦場だった('62)
アンドレイ・ルブリョフ('67)
惑星ソラリス('72)
鏡('75)
ストーカー('79)
ノスタルジア('83)
サクリファイス('86)




タルコフスキーと言えば「惑星ソラリス」ですが、
これは観られているようですね。

タルコフスキーの'70年代の作品はどれも傑作ですが、
特に評価が高いのは「ストーカー」です。
これはSF映像詩と呼ぶべき作品で、原因不明の空間
ゾーン」に侵入したストーカー(密猟者)たちを
描いた作品です。

全編を霧と雨が覆い、どこか官能的でありながら
深い不安と絶望とが浮遊する、その映像は
キューブリックの
「2001年」と並び評される程、
独特な映像感覚に満ちています。


'80年代のものなら「ノスタルジア」でしょうが、
晩年の作品は難解な内容なので、「眠い」という人が
多いですね。(^-^;
「サクリファイス」は現在絶版のようですが、
他の作品はビデオ発売されていますよ。

Amazon.co.jp アソシエイト
In Affiliation with AllPosters.com
Buy movie posters!
In Association with Amazon.com
Amazon.com
Video Universe - Hot Movies At Low Prices!
Videouniverse.com


目次へ



BACK  王国の入口へ  NEXT