「小津安二郎」

 
 
 ムーミンパパ   1999/07/28

 随分以前にBBSで
『東京物語』をパパは勧めて頂いたんです。
 (CCバクスターさんにです、忘れてる筈(笑)) 先日ようやく観てみました。
 そして、どっぷりとはまってしまったパパです。
 今日カキコしたのは、出来ればあの監督のお勧めの作品などを教えて頂きたいと思ったのです・・・(汗)

  ■願■
  _■■■_『暇な時にでも
  |〜〜|  お願いしますです。』
  ノ  |
 ( o ノ
 ~~~~~



 岩窟王   1999/07/29 01:04

 東京物語をパパさんが観ていなかったとは、ちょっと意外ですね。

 作品についての細かいお答はバクスターさんにお願いして(笑)、
 僕のお勧めは、お互いプラトニック・ラブを貫いた原節子と初めて組んだ
 『晩春』('49)です。

 ここから
「秋刀魚の味」('62)まではほぼ傑作揃いですね。



 
  小津安二郎2  岩窟王  1999/07/29

 小津監督の作品は、サイレント時代の物も含めてほとんどがビデオ化されていますが、
 いわゆる小津らしい作風になるのは、戦後の作品からです。

 僕も戦前戦中の作品は数える程しか観ていませんが、
 コンビとなる笠智衆は最初期の作品から出演しています。しかも若い頃から老け役です。(笑)

 晩年の円熟期の作品でビデオ化されていないのは(あるいは廃版)
 『彼岸花』('58)
 『お早よう』('59)
 『秋日和』('60)

 ですが、この3本はTVで放送された記憶がありますので、
 今後気を付ければビデオ録画のチャンスがあるかもしれません。



CCバクスター   1999/07/30


確かにパパさんに
「東京物語」を紹介したのは私だし、
大好きな映画なのは事実ですが、それ以外のタイトルは数本しか観てないので、
詳しい説明なんて出来ないんですぅ〜!

しかも
、「麦秋」とあとは何だったかも思い出せません。
(どれもストーリーはまるで憶えてません)


>ムーミンパパさん

「東京物語」気に入ってもらえて良かった!(^^)
私はドライな性格なのか映画を見て泣く事はほとんど無いのですが、この作品は例外ですね。


もし機会があれば
「東京画」も観てみるのも一興かと思います。
これは小津監督を敬愛するヴィム・ヴェンダースが、
来日して撮った現代(1983年頃)の東京の風景と、
「東京物語」の本編映像とを、対照的に綴った映像エッセイです。

小津映画の常連である笠智衆さん、
小津組のカメラ番の厚田雄春さんへのインタビューも収録されてます。(質問者はヴェンダース)

お二人の話から、小津監督は絶対的存在でありながら、
彼を敬愛してやまない熱い想いが伝わってきました。(^^)



やす   1999/07/30



恥ずかしながら、小津作品、1本も観て
おりません。スピリッツに連載していた
「小津安二郎物語」のマンガは読んでい
たんですが・・・。

小津監督のファンの外国人監督が、日本
にやってきて、小津監督の墓石の「無」の
意味を追って、彼の一生を振り替える。
伝記マンガとして、非常に、おもしろかっ
たです。オススメですよ。


 
☆補足☆

  
日本映画監督列伝1「小津安二郎の謎」

  原作:園村昌弘 作画:中村真理子 小学館
  定価:本体1,600円




 
 岩窟王

 小津作品はとてもシンプルな印象を受けますが、
 実は小津監督にしか解らない、おそろしく精密な演技指導に基づいて製作されています。

 小津は、構図の中のちょっとした視線の動きや指先の動き、
 顔の角度や備品の位置まで、徹底的にこだわり、
 構想と完璧にひとつになるまでは何度でも撮り直しをさせました。
 俳優さんは大変だったようです。


 小津監督は、初期のハイカラで軽妙なコメディから、
 中期から晩年にかけての家族をテーマに人生の機微を描いた作品まで、
 35本前後の作品を残しています。

 やはり、トーキー、それも戦後の作品の評価が高いようです。
 特に円熟期の '50年代の作品はどれも傑作ですね。

 僕は黒澤監督ほどは小津監督については詳しくないので、
 もし興味があるようでしたら、
 キネマ旬報社刊
 「小津安二郎 集成」1&2 \2,000(?前後)
 などを読まれるといいと思います。




 週刊文春を読んでいたら、小林信彦氏連載の
 「人生は五十一から」で、
 小津監督の
「東京物語」モトネタが、
 「我が道を往く」('44)で有名なレオ・マッケリー監督
 「明日は来(きた)らず」('37)という作品である
 と知りました。


 小津監督は「観ていない」と公言していたといいますが、
 共同脚本の野田高悟氏は観ていて「いいと思った」と
 語っています。

Amazon.co.jp アソシエイト
In Affiliation with AllPosters.com
Buy movie posters!
In Association with Amazon.com
Amazon.com
Video Universe - Hot Movies At Low Prices!
Videouniverse.com


目次へ



BACK  王国の入口へ  NEXT