「バッファロー'66」他


前々回、前回分の主な北米DVDの感想
 岩窟王   2000/03/17



「バッファロー'66」 90点

「そう来るのかぁ〜♪」
サメ顔
ギャロって、70年代の「愛すべき馬鹿男」映画
のツボを心得てるなぁ〜♪
「真夜中のカーボーイ」あたりが好きなら
絶対気にいる映画です。

マザコン&ファザコンで巨根のチェリーボーイ、
ダメダメ・ビリーに 幸、多からんことを!

今日が国内DVDの発売日なのでイチオシで
お勧めしちゃいます!



「パピヨン」('73) 85点

スティーブ・マックィーンとダスティン・ホフマン
そして名匠フランクリン・J・シェフナー監督の大作。
たっぷりの映像特典付で画質もキレイ... d(T-T)b
数十年ぶりに観て、泣いちゃうよ、僕は。

実話の映画化で、生涯脱獄を繰り返したフランス人
パピヨン(胸に蝶の入れ墨があるところからついたアダ名)
が主人公。(映像特典のメイキングは本人がガイド役で登場)

マックイーンとホフマンの演技は凄い!
この頃絶頂だったフランクリン・J・シェフナー監督
(
「パットン大戦車軍団」他)も重厚な演出で見事!

こんな味の大作は、俳優やスタッフのギャラの高騰で
もう観られなくなりましたねぇ...。

伝説となった、ラストシーンの潜水夫の姿
(マックィーンが最後の脱走に成功する海のシーンで、
 そこにいないはずの潜水夫が水中に見える。
 ヘリからの空撮で、カメラはパピヨンのアップから
 大海原を漂う姿の遠景へと引いて行くのですが、
 まわりに何も無い危険な撮影のため、
 その潜水夫が万が一に備えて配置されていた訳です)
もハッキリ確認出来ました。(笑)
今ならば、CG処理で簡単に消せるのでしょうが、
この頃は映画を完成させるのも命がけでした。

う〜んんん...、出るのは男ばかりだけど、いい映画だなぁ〜♪



「ランダム・ハーツ」 60点

ハリソン・フォード、クリスティン・スコット・トーマス主演で
シドニー・ポラック(アイズ・ワイド...に続いて自ら出演)演出なのに
こんな駄作ですか...。がっかり。



「ストーリー・オブ・ラブ」 75点

こちらも監督自ら脇役で出演したロブ・ライナー作品。
ラブコメの傑作
「恋人たちの予感」の監督が
「恋人たちの予感の主人公たちの結婚後を描きたかった」
というだけあって、ぜひ人生の伴侶と観に行って欲しい
中年向け映画でした。
一時期の不調が嘘のようにこのところノリにノッてる
ブルース・ウィリスはもちろん、
ラストで感動的なブス顔を披露するミッシェル・ファイファー
の好演が光ります。



「遠い空の向こうに」 85点

これは、アニメ畑&ILM出身のジョー・ジョンストン監督
がNASA技術者の伝記を映画化した感動作です。
「スタンド・バイ・ミー」+「エデンの東」テイスト
泣かせますねぇ〜。
炭坑夫として後を継いでもらいたい頑固親父と
広い世界に飛び立ちたいと願う息子との対立と和解の物語です。

しかし、この手の映画に必ず線路が登場するのは何故?(笑)



「ブラジルから来た少年」('78) 85点

アイラ・レヴィン原作、フランクリン・J・シェフナー監督
日本、劇場未公開の傑作。
ローレンス・オリビエとグレゴリー・ペックが円熟の味を
見せる。

物語は、南米に逃げ込んだナチスの残党を指揮して
第三帝国の復興を企む、
アウシュビッツ強制収容所で悪名を轟かせた医師、
ジョセフ・メンゲレ(ペック)と、彼を追う
有名なナチ・ハンター(オリビエ)の対決を描いた
サスペンス・ミステリーです。

この作品のミソはメンゲレが医学を利用して
ナチスの復興を計るところにあります。

世界中で、同じ家族構成の父親が次々と殺される事件
が頻発する。さて何の目的か???
そして題名の「ブラジルから来た少年」とは???
面白いよぉぉぉぉ〜♪



ここからは急ぎ足で...
「ノイズ」65点 「スティグマータ/聖痕」75点
「ラスベガスをやっつけろ」65点 「アメリカン・パイ」60点
「レイク・プラシッド」65点 「13ウォーリアーズ」65点

とりあえずの簡単な感想でしたぁ。

Amazon.co.jp アソシエイト
In Affiliation with AllPosters.com
Buy movie posters!
In Association with Amazon.com
Amazon.com
Video Universe - Hot Movies At Low Prices!
Videouniverse.com


目次へ



BACK  王国の入口へ  NEXT